相続ブログ

ホーム > 相続ブログ > 生きたお金の使い方

2020.10.14

生きたお金の使い方

相続対策のご相談をお受けしてきて、幾度となく、この言葉を使ってきました。

制度設立から2年半で1兆円以上の預金を次世代に移転させ、空前の大ヒットとなった「教育資金の一括贈与特例」はなぜこれだけ多くの支持を得たのでしょうか。

 

その秘密はこのキーワードにありそうです。

このまま相続財産として現預金を遺すと相続税がかかってしまう。

それなら可愛い孫たちのためにお金を使ったほうが「お金が生きる」。

 

あなたにとって生きたお金の使い方ってどんな形ですか?

それが相続対策になればいいと思いませんか?

 

「相続対策!」というテロップをみるといかにもテクニカルで無機質な印象を持ちがちですが、その本質は「かわいい子供たちに苦労をかけたくない」という思いであり、その思いの実現が相続対策というカタチで表現されるべきだと思います。

 

相続税がいくら少なくなっても家族が争う結果になっては意味がありません。

どれほどお金があっても健康な体がなければ意味がないのに似ていますね。

どれほどテクニカルな相続対策も「家族の幸せのため」という大前提があってこそ、その真価が発揮されます。

 

生前贈与におけるお金の使い方ひとつにしてもその本質は家族への思いであり、その思いを生きているうちに伝えていくことで、お金も生きてくるのではないでしょうか。

記事一覧に戻る

NEW BLOG

松岡会計は大阪に3拠点お気軽にご相談ください

八尾本店

〒581-0018
大阪府八尾市青山町2丁目4番18号

近鉄「八尾駅」より徒歩15分

TEL:072-994-7605
FAX:072-994-2145

Google Mapで見る

難波支店

〒556-0016
大阪市浪速区元町2‐9‐1‐401

各線「なんば駅」より徒歩7分
大阪メトロ御堂筋線「大国町駅」より徒歩10分

TEL:06-6647-6834
FAX:06-6647-6296

Google Mapで見る

梅田支店

〒530-0047
大阪市北区西天満2-6-8 堂島ビルヂング2F

京阪中之島線「大江橋駅」より徒歩5分
大阪メトロ御堂筋線「淀屋橋駅」より徒歩6分

TEL:06-4397-4891
FAX:06-4397-4892

Google Mapで見る