大阪で約1300社の顧問先様と40年以上歩んできた会計事務所です。50名以上のスタッフが「速攻解決力」と「絶対的提案力」で顧問先様をサポートします。

相続対策コラム

松岡敏行の相続対策についてのコラム連載です。身近な相続に関するお話に加え、挿絵も松岡が描いています。
どうぞごゆっくりご覧ください。

そもそも相続税って何

アメリカの相続税の基礎控除額はご存知ですか?
「5億円(500万ドル)です」

相続対策コラム

円満相続の秘訣とは

「え!?遺言書いてなかったの?」
アメリカやヨーロッパで相続の時、遺言がないと遺族はこう言って驚くでしょう。欧米では半数以上の人が遺言書を作成しています。日本でも最近は遺言書の作成が増えてきましたが…

相続対策コラム

有名脱税事件にみる税務調査の実態

バブル期に不動産を使った特殊な節税を封じるため、元国税庁企画官の品川芳宣氏が矢継ぎ早に行った通達が「品川通達」として恐れられたそうですが、今回のタワーマンション節税も「ある一線」を越えたと言えます。…

相続対策コラム

有名脱税事件にみる税務調査の実態

平成20年に大阪府生野区で起きた史上最大額の脱税事件、いまだに覚えておられる方も多いのではないでしょうか。どこにでもあるような民家のガレージから58億円が入った段ボールが大量にみつかり世間を驚かせました。その一部はガレージの湿気で腐っていたというのですが…

相続対策コラム

生前分割のススメ

「今まで病院にも顔出さなかったのにこんな時だけ権利を主張するのか!」
相続財産の遺産分割をする場面で何度もそのような喧嘩を見てきました。遺影の前で家族喧嘩をする姿を見て、ふと、もしお父さんがこの場に蘇ってきたら同じように喧嘩をするのだろうか…

相続対策コラム

本当のお金持ちとは

「よう使わんわ・・・」
5年前、Aさんはつぶやきました。Aさんは65歳、わずかな年金で暮らしていましたが、突然親から5億円の相続財産を引き継いだのです…

相続対策コラム

生きたお金の使い方

相続対策のご相談をお受けしてきて、幾度となく、この言葉を使ってきました。
制度設立から2年半で1兆円以上の預金を次世代に移転させ、空前の大ヒットとなった「教育資金の一括贈与特例」はなぜこれだけ多くの支持を得たのでしょうか。…

相続対策コラム

相続対策はいつからすべきか?

「そろそろ俺も相続対策をはじめないとな」
ある社長がおっしゃいました。93歳でした。最近病院の精密検査で大きな病気が見つかったそうです。 私は今まで500件以上の相続相談に乗ってきました。…

相続対策コラム

「近居」の満足度は「同居」よりはるかに高い?

政府はこれから社会問題化していくことが明らかな「空き家問題」の解決に躍起になっています。820万戸を超える空き家の44%が相続に起因するといわれており、平成28年の税制改正では「空き家に係る譲渡所得税の特別控除」を創設し、相続により空き家となった実家を…

相続対策コラム

マイナンバーがやってきた!これからどうなる私たちの生活

麻生さんの発言にみる日本の自信
「別に持ち歩きたくなかったら持ち歩かなくていいよ、その代わり消費税の還付はないだけの話だから」これは、消費税が8%から10%に増税されるのに伴い、マイナンバーカードを持ち歩いて…

相続対策コラム

PAGE TOP

税理士法人松岡会計事務所