相続ブログ

ホーム > 相続ブログ > 【土地評価】保安林の相続税評価

【土地評価】保安林の相続税評価

2022.11.07

1.保安林とは 

保安林とは、水源の涵養(かんよう)、土砂の崩壊その他の災害の防備、生活環境の保全・形成等、特定の公益目的を達成するため、農林水産大臣又は都道府県知事によって指定される森林です。

保安林では、それぞれの目的に沿った森林の機能を確保するため、立木の伐採や土地の形質の変更等が規制されます。

そのため、保安林の相続税評価額を算出する際には一定の割合を控除することができます。

 

2.保安林の相続税評価額の計算方法

(計算式)

山林の自用地評価額×(1-控除割合)=保安林の相続税評価額

 

控除割合は、法令に基づき定められた伐採関係の区分に応じて決まります。

一部皆伐・・・0.3

 択 伐・・・0.5

単木選伐・・・0.7

 禁 伐・・・0.8

 

立木についても保安林と同様に一定の控除割合を控除することができます。

 

3.倍率方式で評価する時の固定資産税評価額

山林の相続税評価額は、「固定資産税評価額×倍率」により評価することとなりますが、保安林は、地方税法の規定により固定資産税が非課税となっているため、固定資産税評価額がゼロとなっています。

固定資産税は非課税でも相続税は非課税とはなりません。

保安林の相続税評価額を計算する際は、その保安林が所在する市区町村役場の税務課等に確認をして、近傍山林の1㎡あたりの評価額を教えてもらい、その評価額に保安林の地積を乗じて固定資産税評価額とします。

 

市区町村によっては、保安林が非課税のため固定資産税納税通知書に記載されていない場合があります。

名寄帳であれば所有している不動産の全てを確認することができますので、ぜひご活用ください。

記事一覧に戻る

NEW BLOG

松岡会計は大阪に3拠点お気軽にご相談ください

           税理士法人松岡会計事務所 八尾本店

八尾本店

〒581-0018
大阪府八尾市青山町2丁目4番18号

近鉄「八尾駅」より徒歩15分

TEL:072-994-7605
FAX:072-994-2145

Google Mapで見る
           税理士法人松岡会計事務所 難波支店

難波支店

〒556-0016
大阪市浪速区元町2‐9‐1‐401

各線「なんば駅」より徒歩7分
大阪メトロ御堂筋線「大国町駅」より徒歩10分

TEL:06-6647-6834
FAX:06-6647-6296

Google Mapで見る
           税理士法人松岡会計事務所 梅田支店

梅田支店

〒530-0047
大阪市北区西天満2-6-8 堂島ビルヂング2F

京阪中之島線「大江橋駅」より徒歩5分
大阪メトロ御堂筋線「淀屋橋駅」より徒歩6分

TEL:06-4397-4891
FAX:06-4397-4892

Google Mapで見る