税理士法人 松岡会計事務所

【所得税の予定納税減額承認申請】

  • 21年06月29日

    【所得税の予定納税減額承認申請】

    令和2年の確定申告額(所得金額や税額)をもとに計算した金額(予定納税基準額)が15万円以上の場合には、令和3年の所得税の一部をあらかじめ納付(前払い)する制度があり、この制度を「予定納税」と呼びます。

    予定納税には、第一期(7月1日~7月31日)と第二期(11月1日~11月30日)の年2回があり、それぞれ期間中に予定納税基準額の3分の1を納めることになっています。

    ただし、令和3年6月30日の現況で、所得税の見積額が予定納税基準額よりも少なくなる方は、「予定納税額の減額承認申請」を税務署に提出して承認されれば、予定納税額は減額されます。

    この承認申請の対象者となるのは、原則として
    ①廃業・休業などした場合
    ②業績不振により前年よりも所得の減少が明らかに見込まれる場合
    ③災害・盗難等により損害を受けた場合
    ④前年と比較し、所得控除や税額控除が増加する場合等
    となります。

    また、申請は7月15日までに提出する必要があるのでご注意ください。

    ■予定納税額の減額申請手続/国税庁

    https://bit.ly/3jocdii

Contact Us

是非、一度当事務所までご連絡下さい。

無料面談実施中!

松岡会計事務所は大阪府内に
拠点ございます

実際の担当エリア

大阪市全域(中央区・北区・西区・旭区・阿倍野区・生野区・此花区・城東区・住之江区・住吉区・大正区・鶴見区・天王寺区・浪速区・西成区・西淀川区・平野区・東住吉区・東成区・東淀川区・平野区・福島区・港区・都島区・淀川区)
大阪府全域(堺市・八尾市・東大阪市・池田市・箕面市・豊中市・茨木市・高槻市・吹田市・摂津市・枚方市・交野市・寝屋川市・守口市・門真市・四條畷市・大東市・東大阪市・柏原市・和泉市・高石市・泉大津市・岸和田市・貝塚市・泉佐野市・泉南市・阪南市・松原市・羽曳野市・藤井寺市・富田林市・大阪狭山市・河内長野市など)
兵庫県(神戸市・西宮市・尼崎市・芦屋市・伊丹市・宝塚市・川西市など)
その他の地域(東京都・神奈川県・埼玉県・栃木県・愛知県・京都府・和歌山県・奈良県・岡山県など)

※上記以外の地域の方も是非お気軽にご相談下さいませ。また、オンライン税理士サービスであれば全国対応が可能です!

オンライン税理士の詳細
072-994-7605★無料面談実施中!
受付時間
9:00~18:00
(土日祝除く)
メールで
お問い合わせ