税理士法人 松岡会計事務所

松岡会計事務所のたまご

令和5年10月から仕入税額控除ができなくなる?インボイス制度について

お久しぶりです、新人のFです!

 

今回は、いまなにかとよく見る「インボイス制度」についてお話します!

 

 

インボイス制度とは、税務署長から登録を受けた事業者(適格請求書発行事業者)のみが

 

インボイスを発行できるようになり、買手は適格請求書事業者からの仕入に対してしか

 

仕入税額控除を行えなくなるというものです。

 

 

なお、この制度は本年10月より登録申請がスタートし、

 

制度が適用されるのは令和5年10月からとなります。

 

ただし経過措置として制度施行後の3年間は8%、その後3年間は5%

 

の仕入税額控除が適用されます。

 

 

適格請求書の保存が仕入税額控除の条件となりますが、

 

適格請求書の記載事項が十分でない場合は仕入税額控除ができなくなります。

 

適格請求書発行事業者となる場合は、以下のことに気を付けましょう。

 

・適格請求書発行事業者の氏名又は名称が入っているか

・適格請求書事業者の登録番号が入っているか

・取引した年月日が記載されているか

・取引内容が記載されているか(軽減対象品目である場合はその旨)

・税抜または税込価格を税率ごとに分けた合計金額を記載しているか

・税率ごとに分けた消費税額を記載しているか

・書類の交付先の事業者の氏名又は名称が入っているか

 

以上、新人のFでした!

Contact Us

是非、一度当事務所までご連絡下さい。

無料面談実施中!

松岡会計事務所は大阪府内に
拠点ございます

実際の担当エリア

大阪市全域(中央区・北区・西区・旭区・阿倍野区・生野区・此花区・城東区・住之江区・住吉区・大正区・鶴見区・天王寺区・浪速区・西成区・西淀川区・平野区・東住吉区・東成区・東淀川区・平野区・福島区・港区・都島区・淀川区)
大阪府全域(堺市・八尾市・東大阪市・池田市・箕面市・豊中市・茨木市・高槻市・吹田市・摂津市・枚方市・交野市・寝屋川市・守口市・門真市・四條畷市・大東市・東大阪市・柏原市・和泉市・高石市・泉大津市・岸和田市・貝塚市・泉佐野市・泉南市・阪南市・松原市・羽曳野市・藤井寺市・富田林市・大阪狭山市・河内長野市など)
兵庫県(神戸市・西宮市・尼崎市・芦屋市・伊丹市・宝塚市・川西市など)
その他の地域(東京都・神奈川県・埼玉県・栃木県・愛知県・京都府・和歌山県・奈良県・岡山県など)

※上記以外の地域の方も是非お気軽にご相談下さいませ。また、オンライン税理士サービスであれば全国対応が可能です!

オンライン税理士の詳細
072-994-7605★無料面談実施中!
受付時間
9:00~18:00
(土日祝除く)
メールで
お問い合わせ