税理士法人 松岡会計事務所

松岡会計事務所のたまご

入社して3ヶ月で感じたこと・学んだこと

皆さんはじめまして!

 

今年の4月に入社しました、新卒のTと申します。

 

大学では数学と情報分野を専攻していました。

 

中学生の頃から計算が好きで、答えを必ず導き出せるところに楽しいと感じていました。

 

ですが、会計事務所では、

会計上の答えはもちろん大事ですが、一番重要なのはお客様のことを第一に考え、お客様にとって何が最善なのか、どうすればお客様の得になるのかなど、柔軟な対応をしていかなければならないと、ひしひしと感じています。

 

 

さて、話は変わって、

日々の業務の中で消費税について勉強する機会があったので少しまとめてみようと思います。

 

まず、消費税には

「課税」、「不課税」、「免税」、「非課税」

の4つの種類があります。

 

次に、消費税が「課税」される要件として以下の4つがあります。

 

1.国内において行う取引

2.事業者が事業として行う取引

3.対価を得て行う取引

4.事業として有償で行われる商品や製品などの販売、資産の貸付及びサービスの提供

 

この4つの要件を満たしていれば消費税が「課税」されます。

 

また、「不課税」とは上記の要件に当てはまらないものになり(外国での飲食など)、

「免税」とは、商品の輸出など輸出類似取引などが免税取引になります。

 

そして、一番ややこしいと感じている「非課税」取引ですが、

本来ならば課税取引になりますが消費に負担を求める税としての性格から課税の対象としてなじまないものや社会政策的配慮から、非課税取引が税法上で列挙されています。

 

ここですべてを挙げると膨大な量になってしまうので、一部を紹介すると、

預貯金の利子や切手類・印紙などの譲渡、社会保険医療の給付等などが挙げられています。

 

 

国税庁HP https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/shohi/6201.htm

を参考にさせていただきました。

 

 

 

まだまだ学ぶことが沢山あるので、暑さに負けずにこれからも頑張っていきます!

 

以上、新人のTでした。

 

 

Contact Us

是非、一度当事務所までご連絡下さい。

無料面談実施中!

松岡会計事務所は大阪府内に
拠点ございます

実際の担当エリア

大阪市全域(中央区・北区・西区・旭区・阿倍野区・生野区・此花区・城東区・住之江区・住吉区・大正区・鶴見区・天王寺区・浪速区・西成区・西淀川区・平野区・東住吉区・東成区・東淀川区・平野区・福島区・港区・都島区・淀川区)
大阪府全域(堺市・八尾市・東大阪市・池田市・箕面市・豊中市・茨木市・高槻市・吹田市・摂津市・枚方市・交野市・寝屋川市・守口市・門真市・四條畷市・大東市・東大阪市・柏原市・和泉市・高石市・泉大津市・岸和田市・貝塚市・泉佐野市・泉南市・阪南市・松原市・羽曳野市・藤井寺市・富田林市・大阪狭山市・河内長野市など)
兵庫県(神戸市・西宮市・尼崎市・芦屋市・伊丹市・宝塚市・川西市など)
その他の地域(東京都・神奈川県・埼玉県・栃木県・愛知県・京都府・和歌山県・奈良県・岡山県など)

※上記以外の地域の方も是非お気軽にご相談下さいませ。また、オンライン税理士サービスであれば全国対応が可能です!

オンライン税理士の詳細
072-994-7605★無料面談実施中!
受付時間
9:00~18:00
(土日祝除く)
メールで
お問い合わせ