大阪で約1300社の顧問先様と40年以上歩んできた会計事務所です。50名以上のスタッフが「速攻解決力」と「絶対的提案力」で顧問先様をサポートします。

松岡会計事務所のたまご

2020.03.18

松岡会計事務所のたまご

手作りマスクで経費削減?!

 

マスクは上の方を一度折り返して使う方Yです!

(こうすると眼鏡が曇りにくくておすすめです✿)

 

新型コロナウイルスの脅威がなかなか収まりませんね💦

世界各地で非常事態宣言が発令されるなど、新型コロナウイルスの恐ろしさが

日に日に増しているように感じます。

 

 

予防のために手洗い、うがい、マスクをすることはとても大切ですよね!

松岡会計でも、お客様の所へ訪問させていただく際には

マスクを着用するように対策をしています!

 

 

しかし今や日本全国どこでもマスク不足が深刻化しています(>人<;)

私もマスクを探してはいるのですが、薬局やスーパーなど

どこを探してもマスクは見当たりません。。。

 

 

…ないのなら作ってしまおう💡

 

 

ということで手芸屋さんにて「ダブルガーゼ」という布と、

マスク用のゴムも売り切れていたので「トリコート」という伸縮性のある生地をさいて代用しますv(・∀・*)

鼻にあたる部分に針金を入れたかったので「テクノロート」という

形状保持ができるプラスチックの針金も購入(*・ω<)b*

 

 

生地をマスクの形に切る前にとても大切な工程があります

水通しと地直しという作業です( ๑•̀ω•́๑)

これをしているのとしていないのとでは雲泥の差が出てしまいます!

 

要するに、洗濯などをした際に生地が縮んでしまうので、

作る前に縮ませておこうということですφ(..)

 

やることは簡単です。生地を折りたたんだ状態で1時間水につけて、

半渇きの状態で生地の縫い目に合わせてアイロンがけをします。

 

 

この作業をしてからようやく生地を切って縫っていく作業に入ります✂️

(本当は生地も白色がよかったのですが、黒色しか残ってませんでした💦)

 

完成品がこちら⤵︎ ⤵︎

 

生地を切ってから1時間ほどで作成できました(≧∇≦)

 

このマスクは洗濯することができるので、衛生面でも◎

市販の紙のマスクが一枚5円なのに対し、

手作りマスクは約100円ほどで作成できました!

 

手作りの方がかなり高く感じますが、

手作りマスクは約30回ほど洗濯しても大丈夫だそうで、

そう考えると手作りマスクの方がコスト削減につながりますね🤔

そしてごみも減るので環境にも優しいです(´ー`*)

 

 

松岡会計では50枚入りのマスクを約1週間ほどで消費しています。

もし手作りマスクを洗濯しながら使用すると、

月に約900円ほど節約になるということですねΣ( ˙꒳​˙ )

 

 

この手作りマスクはアレンジ次第でフィルターを入れるポケットなども

付けることができるのでぜひ自分だけのお気に入りのマスクを

作ってみてください( *´艸`)

 

 

それでは体調にはくれぐれもお気をつけください| ・∇・)ノシ♪