大阪で約1600社の顧問先様と45年以上歩んできた会計事務所です。70名以上のスタッフが「速攻解決力」と「絶対的提案力」で顧問先様をサポートします。

お電話
072-994-7605
平日9:00~18:00

松岡会計は大阪市内に3拠点

松岡会計事務所のたまご

2020.06.26

松岡会計事務所のたまご

退職すると住民税は…?

 

皆さんこんにちは、松岡会計事務所のLです。

6月と言えば住民税の通知書が発送されるシーズンです。

市役所から封筒が届いた!という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

サラリーマンであれば殆どの方が毎月お給料をもらう際に

住民税が天引されているかと思います。

 

私は4月に転職してきて約3か月ですが、

ふと「そういえば自分の住民税っていくら納めているのだろう…」

と思い立ち、先月受け取った給与明細を確認してみると…

「住民税の欄に金額が入っていない!」

私は住民税を滞納しているのか…?と心配になり、調べてみたところ原則として

 

〇1月1日~4月30日までに退職した場合

 退職手当などから残り期間の分を一括で徴収

〇6月1日~12月31日までに退職した場合

 退職時に会社へ申し出をすれば残り期間の分を一括で徴収

 または普通徴収に切り替えて自分で納付

 

というようになっているみたいです。

ちなみに、住民税は前年の1月~12月の所得をもとに、

翌年の6月から1年間納付が始まるので上記の期間も6月で区切られています。

 

私の場合は2月末に退職したので今年の5月分までの住民税を前の職場を通して

既に一括で納付していたということになります。

 

(退職した時にそこそこ大きな金額の出金伝票を切ったな…

というやんわりとした記憶があるのですが、

確認したところそれが住民税だったようです。)

 

もしこれから退職される予定のある方は、

一度自分の給与明細を見直してみるのもいいかもしれませんね。

 

税理士法人松岡会計事務所  税理士法人松岡会計事務所 

松岡会計は大阪府内に3拠点

八尾本店

〒581-0018
大阪府八尾市青山町2丁目4番18号

近鉄「八尾駅」より徒歩15分

Google mapを開く

難波支店

〒556-0016
大阪市浪速区元町2‐9‐1‐401

各線「なんば駅」より徒歩7分

Google mapを開く

梅田支店

〒530-0047
大阪市北区西天満2-6-8 堂島ビルヂング2F

京阪中之島線「大江橋駅」より徒歩5分

Google mapを開く