税理士法人 松岡会計事務所

税理士試験受験生の奮闘記

酒税法の評判

松岡会計事務所のKです。
私はもう30代後半ですが、会計システム会社からの転職のためこの業界に入ってまだ3年目です。転職する限りは絶対に税理士になる!と決意して入ったので、遅めのスタートながら若手に交じって税理士試験に挑戦中です。

税理士試験では簿記論、財務諸表論の2科目に合格しており、次は酒税法を受験します。酒税法といえば、税理士試験の立派な一科目ながら、お酒が題材で、かつ、勉強しないといけない量が他と比べて少ないという理由から、税理士受験生の間ではネタの科目、逃げの科目として有名です。よく言われる酒税法の評判は・・・

・実務では全く役に立たない

・酒税法なんて勉強したら税理士事務所に就職するときに不利になる

・合格しても恥ずかしい

・内容がおもしろくない

ちゃんとした試験科目なのになんて言われよう・・・。でも実際に税理士事務所で働きながら勉強していると、どれもそこまで気にしなくていいかなと思っています。それぞれについて私の感想を挙げてみます。

「実務では役に立たない」というのはけっこう大きいかもしれないですね。他の科目よりもボリュームが少ないとはいえ何百時間も勉強するわけなので、それが実務に役に立たないというのはもったいない気がします。所得税や法人税なら勉強したことが実務に直結するので、どうせ勉強するなら他の科目、となるのが普通だと思います。

ただ私の場合は転職してきて税理士受験のスタートが遅く、そもそも「普通」ができてなかったので、開き直って酒税法を選ぶことにしました!松岡会計でも酒税法だからといって非難されることはなく、暖かく応援してもらっています。

税理士試験の受験生の間ではこれは有利、不利など色々な噂が聞こえてきます。実際に多少の影響はあるにしろ、みんなそれぞれ状況が違うので気にし過ぎても仕方がないかなと思います。それよりも自分にあった体制を作る方が何倍も効果があるはずです。悩みはつきものですが自分の置かれた状況で最大限がんばっていきましょう!

Contact Us

是非、一度当事務所までご連絡下さい。

無料面談実施中!

松岡会計事務所は大阪府内に
拠点ございます

実際の担当エリア

大阪市全域(中央区・北区・西区・旭区・阿倍野区・生野区・此花区・城東区・住之江区・住吉区・大正区・鶴見区・天王寺区・浪速区・西成区・西淀川区・平野区・東住吉区・東成区・東淀川区・平野区・福島区・港区・都島区・淀川区)
大阪府全域(堺市・八尾市・東大阪市・池田市・箕面市・豊中市・茨木市・高槻市・吹田市・摂津市・枚方市・交野市・寝屋川市・守口市・門真市・四條畷市・大東市・東大阪市・柏原市・和泉市・高石市・泉大津市・岸和田市・貝塚市・泉佐野市・泉南市・阪南市・松原市・羽曳野市・藤井寺市・富田林市・大阪狭山市・河内長野市など)
兵庫県(神戸市・西宮市・尼崎市・芦屋市・伊丹市・宝塚市・川西市など)
その他の地域(東京都・神奈川県・埼玉県・栃木県・愛知県・京都府・和歌山県・奈良県・岡山県など)

※上記以外の地域の方も是非お気軽にご相談下さいませ。また、オンライン税理士サービスであれば全国対応が可能です!

オンライン税理士の詳細
072-994-7605★無料面談実施中!
受付時間
9:00~18:00
(土日祝除く)
メールで
お問い合わせ